未完成って才能だ。すぐに忘れちゃうイマを記録する等身大メディア

「やりらふぃ~」がギャル流行語の第1位に!TikTokで大人気?

ギャル雑誌の代表格「egg」が「egg流行語大賞2020」を発表しました。

いつも時代の最先端はギャル!!!!!!!!!!

色々あった2020年!ギャルの中でもっとも流行った言葉は何だったのか。解説や意味をまとめていきたいと思います!

目次

egg流行語大賞2020とは?

「egg流行語大賞」とは今年で3回目の開催になるギャルが選ぶ今年流行った言葉についてのランキングになります。

ソース元は「eggモデル・eggガールズ・YouTube視聴者など」の現役ギャル5000人にアンケートを実施し決めているとのことです。

想像するととてもたのしそうなアンケートですが、ギャルの意見ばかりを5000人分集めるというeggさんくらいしかできないのでは!と思うような信頼性の高いアンケートになっているようです!

ギャルが選ぶ「egg流行語大賞2020」1位~10位

egg流行語大賞2020
egg公式サイト

1位「やりらふぃ〜

やりらふぃー!?なにそれ!!と思った人はぜひTikTokを見てみてください!

「やりらふぃー」の言葉の元ネタは、ギャルやギャル男などイケイケ系の人たちがよく踊るダンスの歌のサビが「やりふぃー」に聞こえるというところからきています。

やりらふぃーの意味を一言で説明するとつまりは「パリピ」ですね。更に付け加えるとダメージジーンズにピッタリめなTシャツでクラブで踊ってそうという意味もあります。笑

やりらふぃーについて詳しくは別記事にたっぷりまとめてあるのでぜひ読んでみてくださいね!(by編集部)

あわせて読みたい
「やりらふぃー」とは?意味は?TikTokの曲?田奈高校の校歌?原曲を調べてみた 最近TikTokで「やりらふぃー」という曲が流行っていますが一体なんのことなのでしょうか? TikTokのやりらふぃーとはなんのことなのか?やりらふぃーの曲名は?やりらふ...

2位「キュンです

韓国ではやっていた指ハートが日本でも流行りだしてその効果音的に使うのが流行りましたね。

言い方はちょっとリズムにのるように「キュンっ↑ですっ♪」と陽気な感じで言うようです。

指ハートの可愛さや、ときめいた気分を気軽に表せられるので日常的に使っている人もおいのではないでしょうか!

「キュンです♪」についても別の記事で元ネタについて詳しく調査しています。

あわせて読みたい
「キュンです」「ポケットからキュンです♪」とは?元ネタや歌詞曲名は?意味は?うたとコードも紹介 きゅんです!やポケットからキュンです♪ですという言葉・歌が最近TikTok(ティックトック)で流行しています! ポケットからキュンですとはいったいなんなのでしょうか...

3位「〜させてもろて・してもろて

意味は「してもらって」「させてもらって」です。

関西弁を真似して使っているような雰囲気がありますね。

「ほなおじゃまさせてもろて」などと「もろて」で言葉を切ることでよりおふざけ感が出るので楽しい言葉ですね。

「〜させてもろて・してもろて」を使ったあとに「いやちょい待てい!」と言いたくなるようなニュアンスがあります。

4位「いぇいいぇい」

とりあえず「いぇいいぇい」って言っといたら楽しくなる説あります。

乾杯のときや盛り上がっているときに「いぇいいぇい!」と合いの手のように入れるのが流行っているようです。

ユーチューバーのパパラビーズさんが動画で使っていることが多くギャルの間で浸透したんですね。

こちらもおどけた感じに「いぇいいぇい」と言っているのがふざけててかわいいですね。

5位「大丈夫そ?

TikTokのコメント欄でもめちゃくちゃ使われてますね!

「ライブ配信中に寝てるけどこの人大丈夫そ?」とか

ちょっと様子のおかしい人のコメント欄は「〇〇だけど大丈夫そ?」で溢れかえってたりしますね。笑

これも「大丈夫そう?」の「う」を抜いてしまうことで絶妙におどけた感じになるので面白いですね。

「大丈夫そ?」の言葉の意味は、本当に大丈夫?と心配して使うのではなく、全然大丈夫じゃなさそうなときに「大丈夫そ?」と使うことで「大丈夫じゃないよね?」の意味として使っていることが多いですね!

第6位「飛ぶぞ」

「飛ぶぞ」の意味は「飛びはねる」ということではなく、「あたまぶっ飛ぶぞ」の意味ですね。

千鳥の「相席食堂」で長州力さんがゲストの回でおいしいホタテを食べたときに「食ってみな飛ぶぞ」と言ったことが流行りのものになっているみたいですね。

TikTokのコメント欄でも「食ってみな飛ぶぞ」や、「音源押してみな飛ぶぞ」とかよくみかけますね。

使い方の意味は「あまりにも○○だから頭ぶっ飛ぶぞ?」という意味になってるようです!

第7位「〜てり」

言葉の「る」を「り」に変えて使うのが流行っているみたいですね。

もともと「りゅ」は使う人多かったと思いますが、時代は「り」だそうです!笑

「今○○して遊んでり」という風に使うようです。

「遊んでりゅ」が「遊んでり」になった感じなのかもしれませんね。

8位「~ニダ」

これは完全に、、、ショーリンくんの「〇〇アメニダ」が元ネタで流行ってるのでは!?

言葉の最後にニダをつけるだけで急に韓国っぽくなるので楽しくて流行っているのかもしれませんね。

使い方:「明日テストなのに全然勉強してないニダ」「おはようニダ」「今から相席食堂見るニダ」

これもちょっとふざけた感じのニュアンスがあって楽しいですね。

第9位「はにゃ」

ふざけてとぼけるときに使う言葉ですね。

丸山礼さんがコントで演じる井上千晶の口癖。笑

絶妙に腹立たしいのでふざけるときにピッタリの言葉ですね。

第10位「397」

言葉の意味はそのままで「サンキューな!」です。

レペゼン地球の「ぽしゃけかーにばる」の曲が流行りの元で、お酒を飲むときのコールなどにも使われているようです。

ありがとう!というよりもっとフランクに使うことが多いようです!

egg流行語大賞2020まとめ

新しい言葉おもしろいいいいいいいいいいいいい

言葉っておもしろいですね!!ギャルの皆さんどんどん新しい言葉を生み出してくださいね!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる