【口コミ】WELEDA(ヴェレダ)のオイルが保湿に最強でおすすめ!ベビーオイルとアーモンドフェイシャルを使ってみたよ~

オーガニック・ナチュラルコスメ

3か月くらい前から「WELEDA(ヴェレダ)」のオイルを使っています。

こっくりとしたオイルが肌に沁みわたって、翌朝、腕とか本当につるりとしてて、しっとりさせてくれるので大好きです。

冬は乾燥しやすいので、「いいオイルないかなぁ~!」って探している方にめちゃくちゃおすすめです!!


WELEDA(ヴェレダ)のベビーのボディオイルを使った感想【口コミ】

 

元々、4年くらい前はヘビーユーザーで足や腕をマッサージするのに使っていたのですが、マッサージが習慣じゃなくなってからは、フェイス用に違うオイルを使用したりしていたのでした。

そんなわたしでしたが、ここ1、2年くらいコスメキッチンにドハマりしているので、お店に行くたび目に入る色とりどりなWELEDA(ヴェレダ)の瓶がかわいくて、久しぶりに試したらやっぱりすべすべになって、「やっぱりヴェレダいい~~!!!」ってなったので、4年ぶりにまたWELEDA(ヴェレダ)を使い始めたのでした!!

 

ヴェレダの公式通販サイトだと限定ボックスとかギフトが売ってて色々見るの楽しいですよ~(ドハマり)↓

WELEDA(ヴェレダ)のカレンドラ ベビーオイルを使った感想

ボディ用のオイルはお風呂から上がってすぐ、べちょーーーって腕とかお腹とか脚とか感想しやすいところにぬりぬりしてるんですけど、塗ったばっかりの時はちょっとぺたっとします。

ぺたっとするんですが、次の日肌がしとっ!!!!!っとしてるので本当に気に入ってるよ~!

「あ。水分を守ってるなぁ」って感じることができます。

ちなみにぺたっとするのも、WELEDA(ヴェレダ)のボディオイルを塗ってからすぐだけで、数分経つと肌になじんで全然気にならなくなります。^^

私はずっとべたべたしたままだとかゆくなってしまうので、うれしいです!!

肌がやわらかくなった感じがして気に入ってます~

 


 

WELEDA(ヴェレダ)のカレンドラ ベビーオイルを選んだ理由

WELEDA(ヴェレダ)の中でもボディに使えるオイルはめちゃくちゃたくさんあるけれど、どうしてこのベビー用のオイルを選んだかというと、

\値段が安かったからです!!(バーーーーンッ!!!!!!)笑 /

大きさも一冬たっぷり使えそうな大き目サイズですし、値段は、2700円なので、これにしてみよう~!っていう感じでした!!

また、ベビー用っていうのも、成分に気を使っているように思えて、肌にやさしいんだろうなぁ~っていう思いで購入にいたったのでありました。

大きめだよ~!!!


WELEDA(ヴェレダ)のフェイスオイルを使った感想【口コミ】

WELEDA(ヴェレダ)のアーモンド フェイシャルオイルを使った感想

ボディ用と一緒にフェイス用オイルも購入してみました~!!

これも使うのは初めてで、とにかく口コミがとてもよかったので買ってみたよ^^

元々友達がいいよ~!って言ってたから気になってたんだけど、「肌荒れてる時にこれを使うといったん落ち着く!」って言ってて、えーー気になる~!って思ってました!

念願のWELEDA(ヴェレダ)のアーモンドオイルちゃんをゲットだぜーーーーっ!!!(喜)

 

ってことで使ったわけなんですが、これもすっごいいいです!

WELEDA(ヴェレダ)はやっぱり保湿力すごいーーーー!!

このフェイスオイルもべたべた感が続かない!っていうのがとても気に入ってる部分です!!

 

WELEDA(ヴェレダ)のアーモンド フェイシャルオイルの使い方

 

私の使い方は、朝に「化粧水→WELEDA(ヴェレダ)のアーモンドオイル→日焼け止め入り乳液」っていう順番で使用しています!!

夜もお風呂で長風呂したりするときに、使ってます~!

顔を念入りにカッサでマッサージするときとかも摩擦が起きなくてとてもいい感じです!

 

朝にオイルを使うの個人的にはとても好きで、使っているメイクが、クレンジングなしで落とせるものなので、ちょっとでも肌が乾いてると上手くファンデーションがなじんでくれないんですね。(>_<)

だからこそ朝、オイルで顔を軽くマッサージしてからミネラルファンデーションを塗るとしっとりして、きれいにファンデが載ってくれるのです~^^うれしい

朝オイルでマッサージすると、血行がよくなってむくみが取れるので、ルーティンに取り入れてまする^^

 

クレンジングをやめたら肌が綺麗になった!本を読んだ口コミとブランドを紹介!
クレンジングをやめたら肌の調子がよくてうれしい!安達祐実さんが表紙の「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」を読んでから、せっけんで落とせるものに切り替えました!石鹸落ちコスメ最高!楽!石けんで落とせる化粧品ミネラルコスメ、ナチュラグラッセのファンデーションとMIMCのクリーミーチークを購入。

WELEDA(ヴェレダ)のオイルってどんなところがいいの?

ヴェレダとは1921年にスイスに誕生したオーガニックコスメのブランドです。

その商品はなんと!世界中の50か国以上で販売されているんです~!

有名なブランドなんですね!!

 

オーガニック系コスメで日本で一番有名なのってWELEDA(ヴェレダ)じゃないかなぁ?って思います!

すごく昔から販売されているし、美容雑誌でもずっと取り上げられているイメージですよね!

 

WELEDA(ヴェレダ)はオーガニックコスメのパイオニアで信頼性がある

ヴェレダは、2007年に代表的なオーガニック化粧品メーカーと「NATRUE(ネイトゥルー)」という非営利組織を作っています。

「オーガニックコスメ」という用語使用のための明確な国際的ガイドラインを定義し、こだわりの認証基準を設けているのだそうです。

そうですよね。オーガニックって誰でも言えちゃうもんね!基準が大切なんだね!!

 

一般的に販売されている化粧品のほとんが、なにかしらの合成成分を含んでいるそうなんですが、「NATRUE」ではそれらはすべて(合成成分)不要なものと考えられて、その基準は世界の中でもとても厳しいと知られています。

つまりは、国際的なオーガニックコスメの認証を定義している会社が存在することで消費者に透明性を保証しているですね~!!

もちろんWELEDA(ヴェレダ)は、すべての製品でこの厳しい「NATRUE」のオーガニック認証を取得しているので、オーガニックコスメとして安心して使用することができるのです。

 

WELEDA(ヴェレダ)のオイルは品質にとてもこだわって作成されている。

 

ヴェレダは最高レベルの品質を保つために、使用する素材にとてもこだわっています。

植物原料の約75%は、オーガニックもしくはバイオダイナミック農法で育てられたものか、認められた方法で採集された野生植物が占めています。

また製品の香りづけには天然の精油のみを使用しています。

 

ヴェレダは製品使う薬用植物の栽培を、なんと自社の農園で行っているんです!!

植物から自社で育てているというのはとてもすごいですよね!

ドイツにあるハーブガーデンはヨーロッパ最大と言われていて、独自の方法で環境を整えているので、殺虫剤や有害物質に植物がさらされることもなく完全な野生よりもむしろ良好な生息条件にて育てられているのです。

栽培から製品化の工程すべてにおいて、高く厳しい品質基準を作っていて、素材の特性を損なわないように手間と時間をかけて製品を作っています。

 

WELEDA(ヴェレダ)の製品(化粧品・オイル)で使用していない成分

 

合成保存料

合成着色料

合成香料

遺伝子組み換え植物

シリコン

パラフィン

その他の石油系原料(パラフィン、PEG、プロピル系、アルキル系、その他の石油誘導体等)

合成油脂

 

ヴェレダでは植物ひとつひとつにひみつがある。という哲学で商品を作っていて、植物は力を持っていると考えているようです。

それが人間のエネルギーやバランスにどのように反応するのか。ということを研究しているんですね。

なんだかおもしろいですよね。植物の香りを嗅ぐとリラックスした気持ちになれたりするもんね。

 

ということで今日はWELEDA(ヴェレダ)のオイルを使った感想など書いてみました~

ほんと気に入ってるので、オイルを探している方は一度WELEDA(ヴェレダ)のオイルを試してみてはいかがでしょうか??^^

 

それでは~

 


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました