海外ドラマ「リベンジ(Revenge)」のあらすじと相関図シーズン1の感想と評価

海外ドラマ

海外ドラマの「リベンジ(Revenge)」にハマっています!!

今シーズン1の第16話の途中でこれを書いているんですが、15話からかなりおもしろい展開になってきています!!!

海外ドラマでこれからリベンジを見ようかな~と迷っている人へ今日はリベンジのあらすじと相関図を紹介していきたいと思います!

海外ドラマ「リベンジ(Revenge)」のあらすじと相関図

リベンジというタイトル通り、「復習」がこのドラマの題材となっています!!

私的一番のおすすめポイントはキャストが美男美女で見てるだけで素敵な気分になるのと、

セレブ感溢れる日常が描かれていてうっとりするので、流し見するだけでも楽しめます~!

海外ドラマ「リベンジ(Revenge)」のあらすじ・ストーリー

リベンジのストーリーは、一言でいうなれば、「主人公アマンダが次々と父親の仇を取るために復讐していくストーリー」です。

アマンダの父親は隣のお屋敷に住む、超セレブなグレイソン一家の人妻ヴィクトリアと不倫関係にあってお互い愛し合っていたのですが、

ある日突然飛行機のテロリストとして無実の罪を着せられ、刑務所に入れられて死んでしまったんのでした;;

アマンダの父親は信じていた人すべてに裏切られ、自分が無実であるという証拠をとあるボックスに保管していました。

ある日アマンダの父親を恩人だと慕うIT企業家のノーランが尋ねてきて、証拠が詰まったボックスをアマンダに渡したのでした。

アマンダは父親をこんな目に合わせた人達に復讐をすると誓います。

名前を変えエミリー・ソーンとして自分の昔住んでいた、グレイソン家の隣の家に別人として引っ越してくるのでした。

そこからグレイソン家に近づきながら、父親に危害を加えた人達を次々と蹴落としていく痛快ストーリー!!

復讐を続けていってすっきり。という感じではなく、復讐の中にも人間らしさがあり、人を巻き込んでしまていいのか、や父親はこんなこと望んでいないのではないか。ということに主人公が悩んでいるところも人間味にあふれる作品となっていると思います

海外ドラマ「リベンジ(Revenge)」の相関図

シーズン1の相関図はこんな感じ!!

日本人「サトシ・タケダ」が出てきた時はなんかおもしろかったです!

やっぱり「ヒーローズ」でも思いましたが、海外ドラマに日本人が出てくるとなんかおもしろいですよね。笑

 

というわけでリベンジとてもおもしろくなってきたので、海外ドラマで見るものを探している人にはとてもおすすめですよーー!!

そいじゃ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました