スポンサーリンク

【口コミ】住宅展示場のバイトはしんどかった!受付で実際に働いた私の感想

仕事・バイトレポ

先日、住宅展示場の受付アルバイトの仕事をしてきました~!

この記事を見ているあなたは住宅展示場の受付のバイトがどんな内容なのか働く前に知りたいのではないでしょうか?

今日はそんな人に向けて、私が実際に働いて感じたこと、そして働く前に気をつけるべきことをまとめて
いきたいと思います!!

住宅展示場で実際に働いてみたわたしの感想は「しんどい」でした。

思っていたよりも、個人的にはしんどいと感じた仕事でした。

目の前を通る人に声かけるのは、大してしんどいものではないですが、目の前を誰も通らないときの時間がめちゃくちゃ苦痛で、時間がまったくすぎていかないのがつらすぎました。まだ、15分しか経ってない。。。という絶望を何回もしました。;;つら。

ボーっとする仕事にわたしが慣れていなかったからかもしれません;;

何もすることがない。という状態が苦にならない人は、向いている仕事だと思います!

住宅展示場受付のバイトとの主な仕事内容

結論から言うと、ずっと立ちっ放しで呼び込みがメインの仕事です。

目の前を通るお客さんにひたすら声を掛け続けます。

モデルハウスの中にお客さんを案内したら、お客さんの靴をそろえて、すぐにまた家の前で呼びかけに戻ります。

業務前に、メーカーの社員さんと話す機会があるので、大体どんなことを呼びかけるかを聞いておきます。

ちなみにわたしは「こんにちわ~〇〇(メーカー名)です!ぜひご見学していってください~!!」と言っていましたー!

メーカー側としては、モデルハウスの中にお客さんを誘導してアンケートを記入してもらい、次に営業するための情報を取ってもらうことを望んでいると思います。

そのために、アンケートをご記入していただくとお菓子プレゼント!などのキャンペーンを行っているところが多いで、事前にメーカーの人に確認しておくと、呼びかけ時に少し立ち止まってくれた人にもう一押しできるのでおすすめです。

住宅展示場で働く前に準備・確認しておきたい3つのこと

住宅展示場で実際に働いたときに、「あーこうしておけばよかったなぁ。」と後悔したことが3つありました。

これから働く人は私と同じミスをしてほしくないー!という思いで、住宅展示場の受付で働く際に確認しておくべき3つのことをまとめておきたいと思います。

通勤時間をバスの出発時間を含めきちんと確認するべき!

思ったよりも通勤時間がかかってしまったというミス!!!;;

めっちゃくちゃ後悔したことなんですけど、帰りのバスの時間が驚くほどなかったんですよ!!!!

6時までの仕事だったのですが、バスの出発時刻はなんと6時50分。。。

キャーーーーーーーー━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッッ!!!!!

 

住宅展示場の受付のバイトの場合、いつもこの会場へ行ってください。と決まっていることは稀です。

そのため、行ったことのない会場へ派遣されることも多いと思いますので、事前に全ての時間をしっかりと調べて、どのくらいの通勤時間がトータルでかかるのかということをしっかり把握しておくのがベストです!!!!

これはまじで後悔しました。

私の場合は、行きは最寄駅から複数人でタクシーへ乗り合わせしましたが、帰りは少し待ってもらいますがでバスは帰ってくださいね。と派遣会社の人から指示がありました。

少し待つというニュアンス上、20分くらいなのかなと思っていたらまさかの一時間近くバスがない。という自体で、心底「どうして事前に調べなかったんだろう;;;;;;」とくやみました。

通勤時間はどれくらい可能ですか?と面接のときにだいたい聞かれると思うので、なるべく短い距離での仕事を希望したほうがよかったなぁと思いました。

いくら時給が高くても、通勤時間に一時間半くらいかかっていては、仕事に費やしている時間は増えている=トータルで考えると時給は低いとということになりますので、事前によく検討してから仕事を確定させましょう。

パンプスなど指定がある場合は必ずスニーカーや歩きやすい靴を持参する

先ほど、住宅展示場の場所が最寄の駅からだいたい離れていると書きましたが、そのため行き帰りでたくさん歩く可能性があります。そのため歩きやすい靴で行くのが絶対正解だと思います。

派遣会社から、スニーカーNGという規定があったため、私はパンプスで通勤したんですが、ずっと立ちっ放しの仕事でパンプスって本当に疲れるんですよね。足が痛い;;

それなのに、終わってからもパンプスで歩いて帰るって。。。死ぬ;;

何回も同じ仕事をしている人は、慣れているようで、パンプスを持参して、スニーカーで出勤していました。

・・・かしこい!!!!!

ということで、通勤時は歩きやすい靴で、パンプスなどの指定がある場合は、履いていくのではなく持っていくスタイルがよいと思います!!!

お昼はどこで食べるかや、近くに食べる場所があるのかも確認する

派遣会社の人からは、住宅展示場の中に、誰でも入れるオープンなスペースがあるので、そこでご飯を食べたりできますよ~!というふうに聞いていたんですが、

実際に行ってみると、なんと飲食禁止でした・・・泣

ということで、メーカーのモデルハウス内にある事務所でご飯を食べたんですけど、みんなが仕事している中、1人でご飯食べるわ、場所は隅っこのめっちゃ狭いスペースだわ。で全然気が休まらなかったです。泣

こんなことなら外に食べに行ったほうが気がまぎれるので、派遣会社の人に、休憩はどこでしますか?と詳しく聞いておいたほうがよかったなぁと思いました。

唯一の救いはヘッドフォンを持ち歩いていたことで、音楽を聴いていれば事務所のシーンとした雰囲気も少しは気にならなくなりますので、おすすめです。

たぶん派遣スタッフが数人でお昼食べるとかなら、まだリラックスしやすいかなと思いますが、メーカー社員ばかりの事務所で1人で休憩は居心地かなり悪かったです。笑

住宅展示場受付バイトで働くメリットとデメリット

それでは実際に働いてみて感じたメリットとデメリットをあげていきたいと思います!

住宅展示場の受付の仕事をするか迷っている人は、トータルで自分に向いているか考えたらどうでしょうか!!!^^

住宅展示場の受付バイトのメリット

 

*時給が良い

*1人で行う仕事なので、職場の人間関係などの気づかれがない

*お客さんは以外と良い人多いので、道でのティッシュ配りなどよりかは心が折れにくい

 

 

やっぱり時給が良いということが一番のメリットではないでしょうか?

また基本的には1つモデルハウス前につき1人ずつ立っているという形になるようでした。

そのため職場のわずらわしい人間関係が苦手な人には向いているかもしれません。

住宅展示場の受付バイトのデメリット

*お客さんが通っていない間にすることがない

*メーカーによっては事務所の雰囲気が悪く休憩やコミュニケーションが取りづらい

*交通の便が悪いところが多いので通勤時間が余分にかかる。バスがない。歩くと遠いなど

とにかく時間が経つのが遅かったということがわたしにとっては一番つらかったです;;

天候によって差がありますが、4時以降は歩いている人も少ないので、まじでただ立っているだけです・・・;;

一番つらいことはそれだけだったので、逆にそれが苦にならない。という人にはとてもよい仕事なのではないでしょうか。

あまりに時間がたたなくてつらかったので、逆に一生懸命声かけをして、すこしでもお客さんと話す時間を引き延ばそうとがんばってました。笑

 

そしてけっこうつらかったのは派遣先の人達がめちゃくちゃしゃべりかけるなオーラがすごかったことですかね。

まぁ一日しか出勤していないのでそんなもんなのかもしれませんが、もうコミュニケーションを取るということすらない。という感じです。

ちなみに派遣先は複数あり、後で同じ派遣のバイトの子と話すとメーカーによって対応が全然違うとのこと。別のメーカーさんで働いていた人は楽しそうに社員の人と話す姿が目に入るので、派遣先のメーカーによっても違うようです。

余談ですが、わたしは配属されたメーカーの事は超嫌いになりました。笑

住宅展示場の受付バイトをした私の感想まとめ

時給が高いけれど個人的にはかなり苦になる仕事だった。;;

ずっと立っているだけの仕事が、苦にならない人、人と話すことが好きな人には向いている仕事かなぁと思いました。

ぜひこれから住宅展示場で受付のバイトをしようと迷っている人の参考になればうれしいです。

待遇の良い仕事なら派遣会社を慎重に選ぶべし!!

待遇の良いところで働きたい!!誰もがそう思いますよね!!!

待遇の良いところで働くのに一番大切なのは派遣会社選びです!!

わたしが実際に働いて感じたことと、待遇の悪い派遣会社を見抜くコツは以下になります。

 

*面接や面談をオンラインで行っていない

*求人の内容と実際の仕事内容に違いがある

*人が足りていないことが明確

*個人情報の取り扱いについてきちんと説明がない

 

 

この記事の住宅展示場の受付の派遣会社はちょっと独特な面接だったので、やっぱりちょっと変かもな、と思った時に、働くのをやめることが大切だったなと思います。;;

というわけで、大手であり、サポートがしっかりしている派遣会社をまとめました。

住宅展示場で働くのであれば、アパレルの方が断然楽なのでおすすめ

住宅展示場や、カーディーラー受付などの仕事を派遣で行うのであれば、アパレルのほうが気が楽かと思います。

こちらの派遣会社ではいろんなサポートが多く用意されているので、アルバイトを大切にしている感じが伝わってきます。



おすすめの求人サイト「とらばーゆ」

オフィスワークで信頼できる派遣会社の情報がたくさん載ってます。

女性向けの仕事も多く、サイトも見やすいので使いやすいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました