箱根のロープウェイが絶景!「箱根駒ヶ岳ロープウェイ」へ行ってきたよ!

旅行

箱根駒ケ岳ロープウェイの口コミ!景色が絶景すぎる

箱根駒ヶ岳ロープウェイへ行ってきました!!

駒ヶ岳頂上からの景色は絶景でした!!!(ちょっと霧が多いけど神秘的でしょ

展望台からの景色はこんな感じ!

ロープウェイ好きには嬉しい山頂でのお散歩コースがあり、展望台もすごい絶景だったので、とても満足でした。

 

山頂に鳥居があり神社があります。土日だと中に入ってお参りができるそうです!

天気は山頂に上ってすぐはちょっと雲が多いな。というくらいだったのですが、30分ほどしたらあれよあれよと霧で覆いつくされてしまいました。

↑これが着いたばかりの天気

↑これが着いて30分した天気

この写真なんか映画っぽくて気に入っています

 

完全な晴天の日だと富士山も見ることができる絶景スポットなんです。

ちなみにロープウェイのスタッフ様にお聞きしたところ、空気があたたかくなると霧が発生しやすいので、温度の低い早朝が絶景を見るにはおすすめなんだそうです!!

今回は雲多めで富士山は見ることができませんでした、展望台から見下ろす景色は文句なしの絶景でした。

 

9月下旬へ行ったけど寒すぎるため上着必須

ロープウェイへ行く際は必ず上着を持っていくことをおすすめします。

とくに秋の山頂は、通常の冬初めと同じです!!

去年行った「千畳敷カール」の教訓を生かして私はユニクロのダウンベストを持って行きました!

これが抜群にいいので(おしゃれではないが)心底おすすめします。

寒いとなんも楽しめないのよ

箱根駒ヶ岳ロープウェイってどんなところ?

箱根駒ヶ岳ロープウェイは箱根園駅から標高1,327mの箱根駒ヶ岳の頂上部までをつなぐロープウェイです。

定員は最高101名乗りで結構大型です。

頂上を目指してゴンドラに乗れば広がる大パノラマ

 

15分~20分くらいの間隔で運行していて、駒ヶ岳山頂までのロープウェイの時間は約7分ほど。

芦ノ湖や富士山を見渡せる駒ヶ岳山頂の絶景スポットなんです!

2005年までは駒ヶ根ケーブルカーでも山頂へ行くことができていたのですが、2005年に廃止されたため、現在駒ヶ岳山頂へ行く唯一の交通手段となっています。

ゴンドラ内に椅子は隅の部分に4人座れるくらいのものがあり基本的に立ち乗りです。

箱根駒ヶ岳ロープウェイの料金運賃

箱根駒ヶ岳ロープウェイの運賃

大人往復 \1,600

子供往復 \800

※ハイキングコースが閉鎖しているということで現在は往復切符のみ販売されているそうです。

箱根駒ヶ岳ロープウェイのチケットは割引クーポンがある前売りがお得

箱根駒ヶ岳ロープウェイのチケット割引クーポンは「H.I.S.クーポン」に320円引きのものが掲載されていました。

少しでもお得に乗るためにあらかじめ割引クーポンをダウンロードしておくとよいですね。

箱根駒ヶ岳ロープウェイの周辺施設とのセット料金がお得?

箱根駒ヶ岳ロープウェイの往復チケットは周辺施設とのセット割引が色々と販売されているので、チケット窓口で一度確認するとよいです。

公式ホームページには記載がないので、あらかじめ知りたい人は電話で聞くなどして、リサーチしておくとお得に複数施設を楽しめますよ^^

ちなみに私は箱根駒ヶ岳ロープウェイと箱根芦ノ湖遊覧船の片道切符のセットで購入したため普通に両方乗るよりもとてもお得に買うことができました!!


ロープウェイの乗り場までの景色も綺麗

駒ヶ岳ロープウェイの箱根園周辺施設マップ

周辺施設のマップはこんな感じでした。

ホテルがあるし日帰り温泉も近くにあり水族館もあるので観光スポットとしてはとても良いと思います!!^^

お土産売り場や、レストランも複数ありましたが、全体的にお店は少なめかなといった印象です。

お土産を買うならやっぱり箱根湯元駅で買うのがベストですね。

箱根駒ヶ岳ロープウェイの電車バスでの行きかたは?箱根湯元駅からバスで1時間

今回私達は、電車とバスを使った車なしの旅だったので、箱根駒ヶ岳ロープウェイへは、箱根湯元駅からバスで向かいました。

バスってどうしてもどこから乗るかなどがナビで調べづらくないですか??;;

観光案内の人へ聞くと丁寧に教えてくれて、バス乗り場の1番乗り場からバスが出ているということでそこから乗りました。

観光案内は駅のチケットなどの窓口の並びにあるので、わからないことを聞くならそこがおすすめです。

バスの時間は伊豆箱根バスで調べることができます。

箱根湯元駅からバスで1時間くらい揺られると箱根園に着きます。

朝食を食べてちょうど眠たい時間なので爆睡している間にあっという間に到着しました。

箱根の電車などの広告に乗っている箱根フリーパス」という2日間いろんな交通機関が使えてお得!というパスが売っているのですが、箱根駒ヶ岳ロープウェイは運営会社が違うということで、こちらのサービスには含まれていないので、注意が必要です。

箱根駒ヶ岳ロープウェイと箱根ロープウェイの違いは?

箱根駒ヶ岳ロープウェイと箱根ロープウェイは別のロープウェイで運営会社も違うものになっています。

箱根でロープウェイといえばこの2つなので、勘違いしてしまう人も多いようです。

箱根ロープウェイは、箱根フリーパスという箱根登山電車やケーブルカーなどの2日間乗り放題のパスに含まれているので、お得だしこちらのロープウェイに行こうかなぁと思っていたのですが、

2019年10月現在で、箱根ロープウェイの見所である大涌谷周辺への立ち入りが出来ない状態のため、その区間のロープウェイの稼動はしていないとのことでした。

 

噴火警戒レベルがあがってしまったため5月ほどからずっと運休なんだそうです。;;

 

大涌谷といえば、昔から大地獄と呼ばれていて噴煙があがる火山が見られる観光スポットなので、私も見たかった;;

最新の情報で2019年の10月7日に箱根山、噴火警戒レベル1に引き下げというニュースがあったので、近日ロープウェイもまた復旧するかもしれません。

どちらにせよ楽しみしていて運休って一番悲しいので、事前に公式サイトで下調べをしていくとよいと思いますよ^^

箱根観光なら箱根駒ヶ岳ロープウェイがおすすめ

せっかく箱根観光へ来たなら温泉とロープウェイへ行ってみたらいかがでしょうか?^^

個人的に観光にロープウェイってとても楽しめるので心底おすすめします!

駒ヶ岳山頂から眺める景色は最高ですし何より空気が澄んでてとても気持ちがよいですよ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました