なぜかまわりに助けられる人の心理術を読み始めた

昨日本屋さんでメンタリストDaiGoの「なぜかまわりに助けられる人の心理術」という本を買ってみました。

なぜこの本を買ったのかといいますと

私は人に何かを頼むということがここ数年?遠慮をなくすということができなくなっていたからです。

この本には目からうろこの事実がたくさん書かれていました。

なるほどなと思った部分抜粋いたします。

 

「人は何かをしてもらったから好きになるのではなく

何かをしてあげたから好きになるのである。」

ということ。

つまり何かをしてあげた→こんなふうにしてあげるということは

私はこの人が好きなんだ。というように脳がつじつまを合わせようとするとのこと。

なるほどー!

たしかに!高校の同級生の友達で、誰からも好かれるという子が2人いるけど

どっちも世話を焼かれまくるイメージだわ。

私がなんとかしてあげるわ。

みたいな!

たとえば誕生日だったらサプライズでお祝いする。

でもその子から逆にサプライズをされなくてもなんとも思わない。

だってお祝いしてあげたのがうれしいんだもの。

何かしてあげたらからもっと好きになる。

さらにもっと何かしたくなる。

の無限ループ!!!!!!

なるほど!

勉強になります。

私はやっぱり。こういう人の心の部分の動きとか好きだなぁ

—2017年9月2日追記—-

ホワイトデー時にこちらの本を参考にして、

いつかのホワイトデーの時はサプライズしてくれたことあったよね。すごくうれしかったなぁ。

とホワイトデー前に伝えたところ、

彼氏においしいチョコレートをホワイトデーにいただくことができました^^

すぐに実践できるものばかりだし、おすすめの本ですよ!

スポンサーリンク
気に入ったらシェアしてもらえたらとてもうれしいです



まいにちこおどり
タイトルとURLをコピーしました